たちょ∞まるは癒やしなり(`ヽ´☆´∀`)

大倉&丸山が大好きな大倉担まおりが日常を綴るブログ。コメントとても嬉しいです(^^)∞erさんじゃんじゃん絡んでやって下さい。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

エイトとまおりの思い出~ヤスケンエキストラ編~

やっと部屋の片付けに手をつけ、参考書いっぱい捨ててすっきりした!

いやーでも塵も積もれば山となるとはまさにこのことで・・・・。

プリントもノートも膨大(~o~)だから今まで片付ける気がしなかったんだなぁ('_')




さて、今日は私が今までのエイター人生の中での1番の思い出を話します!



それは・・・ヤスケンのエキストラとたっちょんソロ魂です(^^)

まずヤスケンエキストラはその名の通りエキストラに参加したことがあって・・・・



続きは↓




まおりがちょうど長野魂に行った日の2日後に撮影があって、そのエキストラに応募したら当たって
参加したんです。

たっちょんは長野オーラスの次の日の撮影でお疲れ気味でした。




そしてミラクルが起こって人生で一番たっちょんの近くにいることができたんです(@_@;)

まずファンの方が固まってその真ん中に通路が作られてそこに出演者の方が入って撮影をすることが

あったんですが、ちょうどその時にまおりがたっちょんの隣になったんですよねー(>_<)

ほんとに隣で触れちゃうほどでしたが当然そんなことできる勇気もなく、、、まぁそんなことしちゃいけない

んでしょうけど^_^;



隣でガン見→勝手に恥ずかしくなって目を逸らす→でもこんなこともう一生ないからまたガン見

みたいなことを繰り返してましたね。


たっちょんにとってはそんな至近距離でガン見されてたから嫌だっただろうなと思います(笑)

当の本人はファンサービスなどはもちろんなく、淡々とした顔でいました(笑)

松岡くんと出演者の方と談笑してたりもしました。

ファンの視線を浴びながら(笑)

化粧直しの時間など貴重な瞬間も見ることができました。



で、その時のたっちょんは忙しかった時期で肌が可哀相な感じでしたが

もちろん顔はめちゃくちゃ男前でした^m^

あと本番以外は常に片足に重心かけてました(笑)常に!ですよ。一日撮影あったんですが、

本番以外は片足重心でしたねー。


隣にいられたのは午前中で午後は遠いところから眺めてました。

あの日は本当に変な感じでしたね。

2日前にコンサートでキャーキャー言ってた相手が隣にいるなんて・・・

一生の思い出ですね。




と同時にやはりアイドルとファンの懸隔みたいなものを感じてしまった日でもありました。

距離的には近いのに心は離れているというか・・・

当然なんですけど。

だから距離が近くて嬉しいのももちろんあるけど、手の届かない存在であることを

強く感じてしまいましたねー。

だからコンサートとかテレビとかの届かない存在くらいが一番自分にはあってるなと思いました。




でももちろん一日幸せでしたよ。最後に記念品みたいなものをもらって今でも大事にとってます。

テレビにはたっちょんの隣だったのでフレームアウトでしたが・・・(笑)

でも母が実は映ってるんですよね。(笑)




・・・思い出話をしていると長くなってしまったのでソロ魂の思い出は

また次の記事にでも書きますね。

最後まで読んでくださってありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

| エイトとまおりの思い出 | 2010-03-13 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。